難しい事を言うつもりはありませんが、一度きりの人生、考えてもいいと思う事は結構あります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完熟ミュージック
すごくマニアックなものだから、なじみがないとは思いますが、僕はラウンジとか、モンドミュージック、イージーリスニングと言われる音楽がとても好きです。楽曲というものが果実だとしたら、差し詰めこういう音楽は良く熟れた、濃い味のする、香りのキツイ実だと言えるでしょう。時に下世話だったり、食傷気味な場合もありますが、それは確信犯的にもたらされる味なのです。匠の技から存分に繰り出される音の綾によって搾り出されたエキスが体内を駆け巡るとき、ファーストクラスで大空を舞ったかと思えば、エキゾチックなブリーズを浴びてコンヴァーチブルを走らせ、甘美な午後のデイドリームに微睡んだあと、地平線に沈む夕日をバックにクルーザーでどこまでも、そして欲望渦巻く都会の夜は不夜城となる・・・「いやー、映画ってほんっとにイイものですね。それではまたご一緒に楽しみましょう。」って言いたくもなりますよ・・・









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。