難しい事を言うつもりはありませんが、一度きりの人生、考えてもいいと思う事は結構あります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
discussao ~「議論」~
最近、あまりに暑くて、自分の甘っちょろい精神力に自己嫌悪するような事もあって、心も体も憔悴しているような感じでした。すっかり引き籠って、冷房の効きすぎた部屋でTVゲームなんかに逃げたりしていましたが・・・「これでいいのか」という声が聞こえてきました。(いや、底にいったん沈むためにはTVゲームもいいものです。過程として必要です。たぶん。)

こういう時、我に還る恰好の素材は、自分はやっぱり音楽です。ボサノヴァの何がいいのかって、それは「ホンモノの音楽だな」と感じるからです。音によって紡ぎ出される心地よさが音楽だとしたら、心地よさのエッセンスは、リズムにも、コードにも、メロディーにも存分に盛り込まれている。そういうものが聴き取れるからなんです。

「議論」という曲は、僕にとっては自分が自分に投げかける議論になるのか。まったく素晴らしい曲だし、この演奏も歌も最高。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。